スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月11日
今日は休日。
軽井沢の天気は太陽が久しぶりに顔を出すなどでまぁまぁ。
そこで少しは体を動かしましょうかと言うことで
碓氷峠を目指すことにしました。
もちろん車でもいける場所ですが、ここは皆様に元気な姿をお届けするべく
歩いていくことにします。
行き方は旧軽井沢のメインストリートを奥の方まで行き
先日紹介しました、
ショーさんの銅像や私が磔にされそうになった場所を過ぎ、二手橋を越えたところが
碓氷峠への遊歩道に繋がります。
ガイドブックには徒歩で70分と書いてあります。
またこちらの看板には

01-P1010385.jpg
峠まで2.9kmとなっています。

02-P1010386.jpg

熊にも注意です。
そんな情報が果たして本当なのか。自らの体を使ってリポートです。
森の中を歩いていくわけですが、やはり木漏れ日が差し込むところや
小川のせせらぎ、鳥のさえずりなどをこれでもかと満喫できそうなので
テンションはとても高くなります。

03-P1010389.jpg

04-P1010391.jpg

しばらくは周りに別荘があり道が舗装されていて歩きやすいのですが
あるポイントを過ぎると様子が変わってきます。
道はあることにはあるのですが特に整備されているわけでもなく
いわばけもの道のちょっと豪華版を歩くことになります。
05-P1010393_20120721094249.jpg


明るかった道も少しずつ鬱蒼とした状態になり
本当に熊が出てきてもおかしくないような感じです。
熊よけの鈴など当然持ち合わせていない私は、仕方がなく
時には歌を歌いながら、時には誰もいないのに会話をしてみたりと
とにかく音を立てながら歩き続けます。
そんな道だから本当にこれで合っているのだろうかと不安になりますが
時々思い出したかのようにこんな看板が出てきます。
07-P1010396.jpg
ただしいずれの看板にも今現在場所、目的地までの距離が書いてません。

いくら涼しい軽井沢の森の中とは言えずっと上り坂の山道を登ると…
06-P1010395.jpg
当然こうなります。

歩き始めて1時間。
ついに目的地に到着です。
10-P1010402.jpg

足が一般の人よりかなり短い私(・・・うるさいよ)で1時間なので
健脚自慢の方ならもっと早く着くことができるでしょう。

で、到着した時には
11-P1010404.jpg
もうこんな感じです。


峠の見晴台からは遠くの山々が綺麗に見え・・・ない・・・
もたもた歩いていたら天気が思っていたよりも早く悪くなってしまって
本来なら景色抜群の場所。
08-P1010398.jpg

今日は何も見えませぬ。

景色が良かったらもっとおいしかったのになと思いながら
あきらめて旧軽井沢のパン屋さんで買ったパンをパクり。
12-P1010405.jpg
13-P1010406.jpg


しばらくしてから、ここにあるパワースポットに向かいます。

15-P1010413.jpg
16-P1010415.jpg

ぱわーすぽっと。

パワー全開!!

とはいかなかったので帰りはたまたま来た(バス停であえて30分くらい待った・・・わけではなくあくまでたまたま来た・・・と言うことで)バスを使っちゃいます。
17-P1010422.jpg


そしてお待たせいたしました。
本日のランチです。
場所はここ。
25-P1010436.jpg

「レストランこどう」です。
22-P1010432.jpg
今日も三笠カレーです。

ジャム屋さん直営のお店とあって備え付けのジャムが大変美味です。
ここまでのカレーで一番上品な感じのカレーでした。
ついでにワインも。
21-P1010430.jpg

23-P1010433.jpg
24-P1010434.jpg

もちろん完食です。

足が尋常じゃないくらいガクガクブルブルなので今日はおしまい。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。