スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軽井沢OPEN

“ダイヤモンド軽井沢ホテル”が平成26年4月18日(金)に、冬期休館よりオープンいたします。
そこで、春季オープン記念としまして特別なプランをご用意いたしました。
また、ゴールデンウィーク特定期間のご予約も随時承っております。
是非この機会に春の爽やかな高原リゾート、軽井沢ホテルへご来館ください。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

◆オープン記念プラン『軽井沢スタンダードプラン』

平成26年4月18日(金)~7月18日(金)まで

スタンダードプラン

全会員様一律
平 日6,930円(税・サ抜き)【8,232円(税・サ込)】
休前日7,360円(税・サ抜き)【8,743円(税・サ込)】

※4月26日(土)~5月5日(月・祝)はGW特定期間のため、当プランはご利用いただけません。
※休館日・イベント開催日はご利用いただけません。
※グレートアッププランもございます。詳しくはホテルへお問い合わせください。

!!!オープン記念プレゼント!!!
下記画像をホテルスタッフまでお見せ頂くとグラスワインをサービスいたします。

ワインプレゼント

パソコンの方は印刷して、携帯の方は画像を表示した画面をスタッフまでご提示ください。
期間は記載の平成26年4月18日(金)~7月18日(金)までとなります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★
☆軽井沢周辺観光のご紹介
★★★★★★★★★★★★★★★★★

◎軽井沢ってどんなところ?
 1888年イギリス人宣教師が別荘を建てたことから、多くの外国人宣教師や国内の政界・財界人や文化人の別荘が建てられ、夏の冷涼な気候と相まって国際的避暑地として発展しました。

 また明治後期に入ると観光客を受け入れるホテルもでき、大正期には、様々な企業の参入で別荘地の分譲が盛んになりました。こうして軽井沢は大きく発展していきました。

 現在でも建築の規制が厳しく、景観と自然に優しい町でもあります。そのためか軽井沢には、質の高いお店が多く、女性に人気が高い観光地のひとつになっています。

☆自然を観光
◎白糸の滝

白糸の滝

 軽井沢では定番の散策スポットです。
岩肌から湧き出した地下水が幾重にも降り注ぐ滝は、美しく清涼感に溢れています。
(ホテルより車で約10分)
住所:〒389-0100 長野県北佐久郡軽井沢町~白糸ハイランドウエイの途中

☆文化を観光
◎軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセン

軽井沢町の南に位置する塩沢湖を中心とした、広大なレジャーパーク。ボート遊びやテニスをはじめアーチェリー、ゴーカートなどレジャー施設で遊べるほか、自然の散策や美術館や遊戯施設、レストラン、ショップなどが楽しめ、ゆったりとした休日をお過ごしいただけます。
(ホテルより車で約35分)

住所:長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217
TEL:0267-46-6161
休園:年末年始、美術館は展示替え期間休館
開園時間:9:00~17:00
アクセス:JR長野新幹線軽井沢駅からタクシーで8分・駐車場あり(有料・1回500円)

☆暮らしを観光
◎旧軽井沢銀座

旧軽井沢銀座

軽井沢を代表するメインストリート。お洒落なブティックやギフトショップ、レストラン、カフェが立ち並ぶ人気スポットです。多くの著名人が軽井沢に別荘を設けたことから、別荘族御用達の商店街として発展したため、華やかなショップに混じって昔ながらの老舗店も軒を連ねています。

(ホテルより車で約30分)


★★★ご予約・お問い合わせは★★★
4月17日までは休館のためお電話でのご予約は
八ケ岳美術館ソサエティで承っております。
TEL.0551(38)4891

4月18日以降は通常通り下記にて承ります。
ダイヤモンド軽井沢ホテル
〒377-1404
群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原字大カイシコ1053
TEL.0279(84)3611
FAX.0279(84)3613

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。